10月の公開ワークショップのトレーナー紹介

10月28日から30日にかけて、清里にてBIPS公開ワークショップを行います。トレーナーは1年前にフランスから来日したChristiane Lewin女史です。公開ワークショップのテーマは昨年に引き続き「声と身体:チャントセラピー」となります。昨年行った声のワークをさらに深めていきます。10月の来日に向けて、ビデオレターが届きましたので、ご覧下さい。

Rubensの紹介後に、Christianeが話をしている内容を下記に簡単に記します。
________________________________

今回行うチャントセラピーは、私が長い間かけて発展させてきた声を使ったボディワークですが、ボディサイコセラピーのワークとも言えます。声を使うことによって、困難なこと、禁止されていたことを表現することができるのです。言うなれば、声というスムーズな方法を使うことで、その人が持っている表現能力が開花します。表現には話し方、感情、さらに目によって見ることも含まれます。身体を使って自分のスペースを広げる方法を模索し、身体を楽器のように使うことで、声の持つ様々のレベルにおける自分の能力と同調できるようにしていきます。

BIPS 最新情報ブログ

このブログはBIPS(BIO Integral Psychotherapy School)の活動に関するブログで、セラピスト養成トレーニング、プレトレーニング、公開ワークショップ等の活動をいち早くお知らせいたします。

BIPS公式サイト

2017年11月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930